キャンプギア

キャンプギア

ソロキャンパー必見!SOTOのフィールドホッパーの魅力とは?

ソロキャンプで必要なギアのひとつであるテーブル。できるだけ軽く、コンパクトで持ち運びやすいものがほしいですよね。そこでおすすめなのが、ソト(SOTO)のフィールドホッパー。今回は、ソロキャンプ特化型といえるフィールドホッパーの魅力をあますところなくご紹介!
キャンプギア

ドイツ軍もご用達の元祖ポケットストーブ!ウルトラライト志向ユーザーにも愛される、エスビットポケットストーブの魅力とは?

今では100均やホームセンターなどで当たり前のように売られているポケットストーブだが、その元祖は実は意外とあまり知られていない。そこで今回は、ポケットストーブの生みの親であるエスビットと、同メーカーの代表的な商品を紹介!
キャンプギア

レトロ可愛い超小型Bluetoothスピーカー、MUZENのボタンは手のひらサイズでキャンプにぴったり♪

場の雰囲気を彩ってくれる音楽は、キャンプにとってなくてはならない存在だ。そしてできるのであれば、キャンプ場でも高音質の音楽を聴きたいもの。持ち運びに優れ、かつ音質もよいスピーカーを求めている人もいるのではないだろうか?そこで今回は、手のひらサイズで本格的な音を奏でるだけでなく、デザインも魅力的なMUZEN(ミューゼン)社のボタン(BUTTON)を紹介する。
キャンプギア

ブッシュクラフトに興味がある人必見!チャーロープホルダーで着火を楽しもう!

キャンプの醍醐味の一つは焚き火だ。そして焚き火をする際には必ず、火おこしをする必要がある。ライターやマッチを使っての火おこしは簡単で便利。だけど、ここはあえて着火を楽しもうではないか。そこで今回、着火を楽しめるチャーロープホルダーなるアイテムと、もう一つのアイテムのファイヤースターターを紹介する。
キャンプギア

アウトドアでも普段使いでも!プリンス(スタイル・インデックス)のガスバーナーはちっちゃくて可愛らしい

キャンプやバーベキュー、釣りなどで活躍するガスバーナー。ロゴスやキャンプテンスタッグ、SOTOなどの有力なアウトドアメーカーが数多くのガスバーナーをだしているが、実はまだあまり知られていないメーカーがある。それがプリンス(スタイル・インデックス)のガスバーナーだ。今回は、僕が所有する「ポケットバーナー1」と、そのほかの魅力的な商品を簡単に紹介していく。
キャンプギア

スイス発!ビクトリノックス(VICTORINOX)のアーミーナイフをご紹介!

アウトドアで使用するナイフにはさまざまな種類があり、そのなかには「アーミーナイフ」と呼ばれるものも。マルチツールや十徳ナイフ、多機能ナイフともいわれ、栓抜きや缶切り、コルク抜きなどのツールがひとつになっている。今回はアーミーナイフを昔から作り続けているスイスの有力メーカーであるビクトリノックスとその商品を紹介する。
キャンプギア

夏じゃなくても!げんべい商店のビーチサンダルを履いて外へ繰り出そう!

日本古来の履き物である草履をベースに作られた、日本発祥のビーチサンダル。そんなビーチサンダルを日本で初めて販売した小売店である「げんべい商店」をご紹介。「育てるビーチサンダル」と謳っているように、履けば履くほど足に馴染んで履き心地がよくなるビーチサンダルを手に入れて外へ繰り出そう!
キャンプギア

ソロキャンプにぴったり!プラスマニアの固形燃料用超小型バーナー「can+roⅡ」を徹底紹介!

アウトドアのガレージブランド、プラスマニア(PLUS MANIA)は、ソロキャンプにぴったりな小型コンロを数多く販売している。そのなかでも、筆者が愛用している固形燃料用超小型コンロ「can+roⅡ」を紹介する。
キャンプギア

コスパ最強! 独断と偏見で選んだ、ソロキャンプに役立つダイソーの100円グッズのおすすめ6選!

本格的な夏が間近に迫り、アウトドアが楽しい季節を迎えようとしている。そして、昨今のアウトドアブームの波に乗り、100円ショップでもさまざまなキャンプ用品を取り扱うようになっている。そこで今回は、ダイソーのキャンプ用品にフォーカスをあて、ソロキャンプで活用できるグッズを紹介する。
タイトルとURLをコピーしました